遺伝してしまったニキビ肌

母はかなりニキビ肌で、私も中学時代からニキビに悩み、大人になった現在でも、よくニキビができるので、お手入れは意識してしています。また、三歳になる娘もすでに鼻周りの毛穴に角質がつまり始めています。痛ましいことに必ずニキビができやすい肌になりそうです。

遺伝とは怖いと思いました。

私自身、ニキビ予防に効く飲み物は、今まで聞いたことがありません。しかし、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌荒れになる事があるので、やめておいた方が良いです。
実際、ニキビと肌荒れは違うものですが、あまりいけない事をすると、ニキビを作る原因にもなるのです。ニキビというのは、10代の若い子たちや学生たちが使う言葉で、20歳以上になるとニキビとは言わないななんてよく耳にします。ちょっと前に、久しぶりに鼻のてっぺんにでっかいニキビがあったので、主人に、「ニキビ作っちゃった」というと、笑いながら、「もうニキビじゃないでしょ?」と、言われました。吹き出物を予防するために、私は毎朝、果物を摂取するようにしています。
その時期の旬のフルーツをどんなことがあっても摂取しています。

果物を食べるようになってから、肌を褒められる機会が多くなり、生理前でも、最近は吹き出物が発生しなくなりました。