カテゴリー別アーカイブ: 生活

忙しい人にはおすすめのアート引越センター

面倒な引っ越し作業に時間を使いたくないという方は、アート引越センターならば、引っ越し作業も計画通りに進みます。梱包用の段ボールや家具の運送など、引っ越し作業を支援してくれます。重たくて大変な家具や荷物の運搬も誠実に対応してくれますから安心して任せられますから、当日も計画通りに町田市の転居先に移ることができます。 続きを読む

液晶テレビの運搬保険が納得できない

相模原市からの引っ越しで見積もりを出した際、大きな疑問を感じてしまいました。
実は、液晶テレビを運ぶのには個別の保険をかけないと運べないそうです。
荷物の中には40型の液晶テレビがあったので、購入時に30万円以上したものは、運搬の際に保険をかける決まりになっていると言われました。言われるままにおよそ1500円の保険をかけましたが、本当に必要な保険だったのかずっと疑問に感じています。

続きを読む

新居には新しい家具を置きたい

新居にマッチするよう買った新品家具などは、毛布を巻いたり、市販の緩衝材なども使用して用心深く運ぶようにしたいものです。

お気に入りの新しい家具を、新居に置けるとなると嬉しいものですが、それが細かい傷だらけだったりしたら、ガッカリしてしまうでしょうね。家を引っ越すというのは大仕事になります。

続きを読む

引越しスタッフにチップを渡すべきなのか

お店などで、何かをしてもらったタイミングでチップを渡す習慣は、日本にはまったくありませんが、しかしながら、引っ越しの時には、そうしたお金を渡す人が意外と多いです。
大変な仕事を、無事に終わらせてくれた作業員にお礼の気持ちをこめて、心付けを渡したり、あるいは飲み物、軽食などを用意する人も多いです。言うまでもなく、こうしたことをする必要は全くありませんが、そういった差し入れ等は、作業スタッフにとって正直なところありがたい、と思うそうです。今の住まいをどうやって決めたかというと、近くにある不動産屋さんの店舗に問い合わせに行き、そこで探してもらいました。

その不動産屋さんの人が本当に親切で、対応が丁寧だったので、すっかり信用しまして、その方おすすめの物件から、今の部屋を選んだのです。
そことは別の不動産屋さんも訪ねて、相談もしてみるつもりはあったのですが、別のお店の物件情報も、こちらで紹介可能ということを教えてもらいましたから、複数の不動産屋さんを巡ったりはせずにすんだのです。洗濯機ですが、うちではドラム式のものを使っています。

少し前のことですが、転勤による引っ越しをしています。

引っ越してきた日、荷物が届けられましたが、濡れているダンボールを発見しすぐに業者に電話をしました。
どうやら、洗濯機のホースに水が残っていることに気付かず運搬時の揺れなどで出てきてしまい、それに気付かないまま引っ越し先に到着してしまったのでしょう。ダンボールが破れたりしたわけではなく、害は無かったようなものでしたけど、ホースの中から、しっかりと水を抜いておく必要があるとは思わかなかったです。

参考:引越し横須賀市格安